UA-69796852-1

鍼灸活動報告(医療関係者様向け)

 私(成田響太)の研修活動の中心は“友と学ぶ九州東洋医学ネットワーク(通称:TOMO9)”です。TOMO9は臨床研修(BSL)と勉強会を2本柱とした研修の場です。九州での主な活動は鍼灸専門学校の学生の卒前・卒後教育、また医師・医学生を対象とした東洋医学講義をおこなっています。
 
 現在、大分大学医学部東洋医学研究会顧問として大分大学医学部にて月1回『東洋医学講座』をおこなっています。また大分大学医学部非常勤講師として『鍼灸医学』の講義をおこなっています。北九州市にある産業医科大医学部東洋医学研究部においても特別講師として月1回『東洋医学講座』を開催しています。

 医師・医学生・看護師・助産師・保健師、そして鍼灸師・鍼灸専門学校生の方々と関わることで多くのことを学ぶことができます。
 
 気の向いたときに活動の一部を報告いたします。

 → 2015年  → 2014年  → 2013年  → 2012年  → 2011年  → 2010年  → 2009年

恭賀新年

あけましておめでとうございます。

 昨年もすてきな出会いがたくさんありました。足を運べば、新しい出会いがあり、遠くから見ると、足元に学ぶべきことが見つかる。2014年は、こんなことの連続でした。

 この『鍼灸活動報告』は今回で最後になります。

 みなさまから『鍼灸活動報告』へのご感想、ご意見いただきとても刺激になりました。

 自らの臨床と教育を通じて、鍼灸・漢方の啓蒙に少しでも寄与できたら・・・と考えておりますが、自分には過分なテーマです。ただ、この『鍼灸活動報告』をご覧になって、鍼灸・漢方を身近に感じてくれる医師、医学生、医療関係者が増えたことはうれしいことでした。学会、研修会、講演会等で声を掛けてくださったみなさま、ありがとうございます。すてきな方々と次々にお会いすることで、自分の進む道に光が射すような感覚を何度も感じました。本当に有難いことです。

 私は、佐藤院長という理解者の元、真央クリニック附属鍼灸室において鍼灸治療をおこなうことができています。これは稀有なケースと思います。『鍼灸活動報告』は今回で最後になりますが、真央クリニック附属鍼灸室でのお仕事、大分大学医学部、産業医科大、琉球大学医学部での東洋医学講座。TOMO9勉強会、その他の講演活動などは、今後も続けていく予定です。お問い合わせは、真央クリニック附属鍼灸室・成田までお願いいたします。

 今後もみなさまとの時間を大切に過ごしていきたいと考えております。今後もよろしくお願いいたします。

 医療関係者のみなさまへ

 いつも当鍼灸室をご紹介いただきありがとうございます。以前に比べ、鍼灸予約が取りづらくなっています。当鍼灸室を紹介いただく際には「完全予約制」と患者様にお伝えください。

お手数ですがよろしくお願いいたします。

 → 2015年  → 2014年  → 2013年  → 2012年  → 2011年  → 2010年  → 2009年

真央健康ナビ
リンク集

今月の休診日

診療日カレンダー

診察時の持ち物

 初診の方 
●保険証、お薬手帳
●紹介状をお持ちの方はご持参ください

 再来院の方 
当月初めて来院される方は保険証をお持ちください。

 医療法人仁真会真央クリニック  
〒870-0147
大分県大分市小池原1167-1
電話番号 097-553-1818097-553-1818 

正社員・パート募集中